家族のご飯、友達とのご飯、飲み会おつまみ、ワンコご飯も作っちゃおう!
  ワンコご飯 の記事一覧
≪ PREV PAGE
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  お肉開始  2006.04.23.Sun / 21:59 
今晩からお肉開始です。
病院から頂いたサンプル医療食。
裏の成分表に鶏肉と七面鳥(ターキー)が書いてありました。
ターキーのストックあり!

今晩は続けているおじやにターキー(生)を30g加えました。
カロリーを落とさず、低タンパクに…

とにかく順調に回復していますので、これからは体力回復の
時期かな?
そういう時にブリーダーの先生は「うなぎ」だって!
精が付きそうですものね(^^)

No.16 / ワンコご飯 /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  カロリーに気をつけて…  2006.04.23.Sun / 12:48 
今日で体調を崩してから5日目。
食事を開始して3日目。

以前から参考にさせていただいているHP「うさぎうまのへや」にこんな記載を発見

---------------------------------------------------------------
低たんぱくメニューは、エネルギー量が低くなりがちです。
ところが、摂取エネルギーが十分でないと、体内に蓄えられていたたんぱく質をエネルギーとして使おうとします。そしてこのエネルギーとして燃やされたたんぱく質の燃えカス(窒素化合物)が腎臓に負担をかけることになりますので、結果として何のために、低たんぱく食にしているのかわからなくなってしまいます。
メニューを作る際には、カロリーにも気を配りましょう。
---------------------------------------------------------------

医療食は難しいですね~
というわけで今朝の姫のワンご飯は昨日のおじやに卵をプラス。
吐き気止めの注射をやめても大丈夫ですし、今晩は低タンパクのターキーを食事メニューに加えようと思います。
それとカロリーを取るために役立ちますね、小豆とカボチャ。

簡単なおやつを作りました

<材料>
・昨日作った小豆とカボチャ、椎茸のペースト
・水
・本葛粉
・きな粉

<作り方>
すべての材料を火に掛け沸騰したら平たい容器に入れ、あら熱が取れたところで冷蔵庫に入れる。
プルンプルンのヘルシーおやつの出来上がり。




No.15 / ワンコご飯 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  肝臓に優しいワンご飯  2006.04.22.Sat / 10:24 
今朝から本格的に食事開始。
肝臓に負担がかからないように、肝臓病食を参考に作りました。

おじやベース1
<材料>
・かぼちゃ(中ぐらい) 1/4
・あずき 乾燥100gを水煮にしてあったもの
・生しいたけ 200g

<作り方>
かぼちゃの外側の固い部分を少し削りカット。
全部の材料に水を入れやわらかくなったらフードプロセッサーにかける。

おじやベース2
<材料>
・小松菜 2株
・にんじん 大1本

<作り方>
小松菜をみじん切りにし、にんじんは千切りスライサーを使い細かくする。水を加えやわらかくなるまで煮る。

<おじや仕上げ>
昨日作った玄米おじやにベース1とベース2、しじみスープを加える。
本葛で少しとろみをつけて出来上がり。
最後にきな粉と亜麻仁油を加える

とにかく水分!
代謝を上げて、自分で肝機能アップしなくちゃね!

No.14 / ワンコご飯 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  少し落ち着いてきたお腹に…  2006.04.21.Fri / 22:57 
姫の吐き気も治まって来ました。(薬は飲んでいます)
葛練りよりもう少し元気になりそうなメニューとして、須崎先生の玄米クリームに挑戦。

<材料>
玄米 1/2合
水 1リットル

<作り方>
1.玄米をテフロンのフライパンに入れ火にかける。
2.ゴマを煎るような感じで、揺すりながら表面がきつね色になるまで煎る。(玄米がお茶漬けに入っているあられのようにふくらんできます)
3.大きな鍋に入れ、定量の水を入れ火にかける。
4.沸騰したら1時間弱火でクツクツ煮る。
5.須崎先生の作り方はプロセッサーでドロドロにしますが姫にはそのまま冷ましました。

玄米クリームに朝作ったしじみスープときな粉を加えて食べさせました。
分量はいつも食べる量の1/3ぐらい。

たっぷりの水分で代謝も良くなって来ましたよ!
No.13 / ワンコご飯 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  ワンコご飯  2006.04.21.Fri / 09:26 
18日ひどい脱水症状を起こし、1晩ICUに入院した1歳8ヶ月の姫が今日から食事開始です。
肝臓の数値がまだ回復していないので肝臓医療食のドッグフードを指示されました。
○昨晩体重3.6kg(普段は4.5kg)
○お医者さんからの指示 ドッグフード10gふやかして、水分量は特に指定なし

いろいろ考えましたが1年近くドライフードを食べていないのでやはり自分で作ることにしました。(←専門知識はないので結構不安…)

とりあえず須崎恭彦先生の「愛犬のための 手作り健康食」を読み直しました。
そこに 症状別レシピ を発見!

とりあえず、今は吐く事が一番恐いのと、肝臓への負担が恐いので今朝は葛練りで開始。

<レシピ>
・シジミスープ(シジミを煮出したもの) 60cc
・水 100cc
・本葛 大さじ2
・きなこ こさじ1

<作り方>
・シジミを煮出してとったスープを作る
・水+シジミスープに本葛を入れ溶かす
・火にかけ透明になるまでゴムへらで練る
・食欲を出すためにきなこを入れ良く混ぜる

一回目は吐く事がとても恐いので上記の分量の1/5程度食べさせました
いつもきな粉の入ったおじやを食べているので、目をキラキラさせて食べてました。
とにかく、吐かないで~!
(吐き止めのシロップは飲んでいます)
No.12 / ワンコご飯 /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
CopyRight 2006 おいしい! All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。